2017年3月8日

後呂康人選手 今シーズン限りで引退のご報告。


 この度、ペスカドーラ町田では、アスピランチ所属の後呂康人選手が今シーズン限りで引退することとなりましたのでお知らせします。
 引退後はペスカドーラ町田の育成スタッフとして活動していくことが決定しています。
 今後ともペスカドーラ町田を応援よろしくお願いいたします。

【後呂康人選手コメント】
今シーズンをもちまして現役を引退することを決断しました。
約10年間フットサルプレーヤーとして過ごした毎日は、本当に刺激的でかけがえのない日々でした。
CASCAVEL TOKYOから始まり、ペスカドーラ町田、ステラミーゴいわて花巻、ブラジルのA.A.ITAPEVA、ペスカドーラ町田、そして最後にペスカドーラ町田アスピランチと様々なクラブでプレーさせて頂きました。
沢山のサポーター、ファンの皆さんと時には歓喜し、時には涙したこの日々は自分にとってかけがえのない財産で、一生忘れることはありません。
そして、どんな時でも一番近くで支えてくれ、応援してくれた家族には本当に感謝しています。
今週末から始まる全日本選手権が僕にとっての最後の大会です。 全てを出し切り、最後は代々木で去年味わった感動をまた味わいたいと思っています。
今後はペスカドーラ町田の育成スタッフとして、関わっていく事になっています。
今までとまた違った形でクラブに貢献していきたいです。
最後になりますが、今までお世話になりましたスポンサーの皆様、クラブ関係者、そしてサポーター、ファン、フットサルに関わる全ての皆様、本当にありがとうございました!!



















































 
F.LEAGUE SPONSOR